5つのSTEPで超簡単!初心者でも失敗しない情報の集め方

5つのSTEPで超簡単!初心者でも失敗しない情報の集め方

:約 7 分

情報収集の方法でお悩みですね。

なんの情報もない所からのスタートは、何から手をつけていいのか分からないものです。

そんな時、ビジネス書を読んだり誰かに聞いたりしても「アンテナを張れ!」と言われ、具体的には何をすればいいのか分からないまま…

アンテナを張るという事は教えてくれても、張り方について教えてくれる書籍やセミナーは少ないですよね?

そこで今回は、『欲しい情報を集める、正しいアンテナの張り方』を、5つのSTEPでお伝えしています。

STEP1.無料ですぐにできることから始める!
STEP2.出てきた課題を解決する!
STEP3.教科書を見つける!
STEP4.SNSで情報を「受信」する!
STEP5.1〜4を繰り返す!

また、各STEPごとにWEBライターの場合どうするのか?についても触れているので参考にしてください。

では、それぞれ詳しく見てみましょう!

STEP1.無料ですぐにできることから始めてみよう!

まずは、アンテナを作ることから始めましょう。

新しい物事にチャレンジするときに、「何から始めればいいのか分からない」ですよね。そんな時には無料ですぐにできる事を実践して、何を勉強するべきか明確化しましょう。

「無料ですぐにできること」を始める理由!

右も左も分からない状態では、悩んでいても答えが出ません。

そんな状況を変えるために必要なのは、「無料ですぐにできること」を始めることです。その理由は次の3つです。

①とにかく実践が大事

『何をすればいいのかが分からない1番の理由は、“経験がないから”』、これに尽きます。

経験がないことほど、あれやこれや考えて動けなくなってしまいがちですが一歩踏み込まないことには状況は変わりません

そんな時に手っ取り早く経験値をあげられるのが無料サービスです。もし合わなくても無料なので、デメリットは一切ありません。

②自分のわからない間はお金を無駄にしてしまう可能性が高い

続いての理由は、有料サービスや書籍などではお金を無駄にしてしまうからです。情報というのは、自分の欲しいものを手に入れて実践してこそ効果のあるものです。

当然、まだ右も左も分からない間は自分の必要な情報を選別するスキルもありません。

有料サービスはある程度、右なのか左なのかが分かるようになってからで十分です。少しくらい遅れても大丈夫。有料サービスは逃げはしません。

③「無料ですぐにできること」は情報量が多い

最後の理由は、情報量の多さです。

「無料ですぐにできること」は有料サービスに比べて、利用者が多くなります。なので、少しの疑問や壁にぶつかっても解決方法が共有されていることが多いです。

疑問をすぐに解決できる環境に身を置くことは、モチベーションの維持にも重要なので、やはり無料サービスから始めることが得策ですね。

WEBライターの場合はクラウドソーシングを使え!!

WEBライターの場合はとにかく文章を書くことが大事です。

もちろん、「無料ですぐにできる事」なので

・ブログ
・SNS

でもいいのですが、WEBライターを目指している以上は文章で報酬をもらいたいですよね。そんな時におすすめなのがクラウドソーシングです。

クラウドソーシングとは、仕事を発注したい人と受注したい人を繋ぐオンラインサービスの事で、

・ランサーズ

が特に有名です。

全く実績がない人でも、登録してから1分で仕事を見つける事ができますし、自分のレベルに合わせた内容や文字数で執筆ができます。

右も左も分からないという人は、まずランサーズに登録してみましょう。

STEP2.出てきた課題を解決しよう!

実践してみるとあなたの課題が山ほど出てくるはずです。

・文章書くの好きだけど意外に難しい…
・大見出し、小見出しってどういう意味?

などの目に見えている課題は、次の画像のように検索すればすぐに解決できます。

 

しかし、厄介なのが目に見えない課題

たとえば、

・自分では上手く書けたつもりなのに評価がいまいちだな…
・記事をサイトで見てみるとなんだか読みづらいな…

といった、何故だか分からないけどなんか違う!という部分です。こんな時はまず課題が何なのかを次の2つの手順で明確にしましょう。

目に見えない課題を明確にする手順

①プロとの違いを「自分なり」に発見する

まずは「プロとの違い」を探してみましょう。ここでいう「プロ」とは自分よりレベルの高い人のこと。

たとえば、この2つの文章を見比べてみると…

 

ぼくは、文章やデザインの勉強には本を読みます。

僕は本を読んで文章の勉強をしたりデザインの勉強を、したりをしています。

どちらが読みやすく、分かりやすいのか明らかですよね。大きく分けると、読みやすい方の文章の特徴は以下の通りです。

・主語と述語が明確
・同じ単語を繰り返していない
・読点「、」が適切な位置にある
・最低限しか漢字を使っていない

このように、気付きさえすれば誰でも実践できるポイントなんですね。

どんな業界、どんな集団であっても結果を出している人には結果が出せる理由があります。極端な話、結果が出ている人と全く同じ事をすればほぼ同じような結果を出せるという事です。

なので、自分より少しでもレベルの高い人のスキルを盗んでいくことでレベルアップは簡単にできる。ということを覚えておきましょう!

②「人に説明できないポイント」を明確にする

自分なりにプロとの違いを見つけたら、次はそのポイントを他人に説明できるように言葉にしてみましょう。そうすると、言葉で表しにくいポイントがありますよね。それが、いまあなたが学ぶべきポイントです!!

このポイントを明確にしておくだけで

・わかった気になっているだけ
・情報を持っているのに活用できない

という状況に陥らず、いま知るべき情報が常に明確になります。

STEP3.教科書を見つけよう!

続いて、これからお手本としていくべき「教科書」を見つけましょう!

この教科書というのは、簡単にいうと情報収集をするブログやSNSなどのことです。こちらも、最初はどの媒体を参考にすればいいのか迷ってしまうと思いますが、実は簡単なポイントがあります。

それは…

自分が一度でも参考にしたブログ・SNSを追いかけてみる

これだけです。

自分が一度でも参考にしたブログ・SNSを追いかけてみる理由

①現在のレベルにあった他の情報を発信している可能性が高い

あなたがぶつかっている疑問というのは、あなたの現在のレベルを表しています。

ということは、1度でもあなたの疑問を解決してくれたブログやSNSでは関連する同じレベルの疑問を解決してくれる事が多いです。

②同じ壁を乗り越えた人が運営している

そして、あなたの疑問を解決してくれるブログやメディアは、かつて同じような壁を乗り越えた人が運営している可能性が高いです。

知識として知っているだけの人よりも、実際に経験した事のある人の記事の方がわかりやすいのは明らかですよね。

初心者WEBライターにおすすめのブログ2つ

実際に僕がライティングを教える時に紹介しているブログがこの2つです。

①ブログマーケッター ジュンイチのブログ

SEOに強くなる文章の書き方。これだけで1日1000人に読まれる11の法則

これはブログマーケティングのプロ、ジュンイチさんが運営しているブログです。知識的な内容よりも経験に基づく本質的な情報が多くおすすめです。

文章の書き方関連の記事だけを読んでも相当勉強になりますし、今後もっと専門的な情報を手に入れたい場合も重宝する内容ばかりです。

随所に読みやすい工夫が施されているのも嬉しいですね。

 

②クラウドソーシングサイト KACOO[カコー]

未経験からライターになる人に教えたい9つの基礎

こちらはクラウドソーシングサイト「KACOO(カコー)」の公式ホームページです。初心者ライターがぶつかりやすい壁ごとに記事になっているので、とても参考になります。

STEP4.SNSで情報を「受信」しよう!

ここまでで、「どんな情報を」「どうやって手に入れる」のかが掴めてきたと思います。次は、自動で情報が入ってくる仕組み作りをしていきましょう。

これは、シンプルにSNSをフル活用する!!これにつきます。

僕はFacebookやTwitterなどのSNSの強みは「情報の双方向性」にあると思っています。自分だけでなく、誰かも情報を発信しているという事。つまり、自分が手に入れた情報を発信し続けることで、

・関連する業界
・同じような事を考えている
・自分を応援してくれる

などの仲間から欲しい情報を手に入れられる。という事です。

さらにSNSのコメント機能を使う事で、リアルタイムの質問もできます。SNSのフォロワーは自分が「発信できる人数」だけではなく、「受信できる人数」を増やす事にも繋がるわけです。

STEP5.1〜4を繰り返そう!

最後はごく単純。STEP1〜4を繰り返していきましょう。

自分がレベルアップするたびに、必要な情報も変わってくるのは当然のこと。常にアンテナを最新版にアップデートすることでスピードを下げることなくレベルアップし続けられますよ!

まとめ

今回は情報収集の方法についてお伝えしました。

STEP1.無料ですぐにできることから始める。
STEP2.出てきた課題を解決する。
STEP3.教科書を見つける。
STEP4.SNSで情報を「受信」する。
STEP5.1〜4を繰り返す。

まずは、とにかくSTEP1の無料ですぐにできることから始めてみましょう!!

 

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA